インターネットバンキング 個人のお客様向け

インターネットバンキング 法人のお客様向け

地元の皆さまとともに地域貢献

熊本第一信用金庫 ディスクロージャー

お手続きの前にご利用下さい ローンシミュレーション

熊本第一信用金庫のローン仮審査申込みサービス

ご自宅やオフィスまでお届け!! 外貨宅配サービス

PDFファイルを参照するには、AdobeReader(無償で提供されています。)が必要です。

上記アイコンから最新バージョンをダウンロードできます。

Q&A



信用金庫と銀行ではどこが違うのですか?

よく聞かれることですが、信用金庫も銀行も企業や個人の大切な資金をお預かりする預金業務と、企業の発展や個人のライフプランを応援する融資業務が中心の金融機関であることに変わりありません。
しかし、組織的には、銀行が株式会社であるのに対し、信用金庫は会員制度による協同組織であるという大きな違いがあります。取引先も銀行が都市部の大企業を中心に、あくまで株主の利益を優先するのに対し、信用金庫は中小企業や地域の皆さんを対象に、「中小企業の発展」「住民生活の向上」「地域社会の繁栄」という3つのビジョンのもと、地域社会の利益を優先した経営を基本としています。
この経営理念の違いが、銀行とは異なる、私達の営業スタイルに結びついてくるのです。



職場の雰囲気はどうですか?

お客様の大切な財産を扱う仕事ですから、仕事にミスは許されませんし、信用金庫職員としての高い責任感が求められます。お客様から信頼を受けて初めて、お金を預けていただけるわけですので、その信頼を得ることができるような行動も求められます。ですからお金を扱うことに関しては堅いというイメージがあるのは当然のことです。
しかし私たちは、お客様との信頼関係をより強いものにするために、親しみやすさを大切にしています。金融機関は人と人との間柄を大切にします。特に信用金庫はFace To Faceをモットーにしていますので、営業店内でも、外出先でも、人を和ませるような暖かさを持った職員ばかりです。



営業エリアはどうなってますか?

営業エリアは、本店が所在する熊本市内を中心として、北は荒尾、山鹿、菊池地区から、南は八代・人吉地区に広がっています。現在の店舗数は24店舗ですが、そのうち15店舗は熊本市内に在ります。エリアを地図上で見ると、九州の熊本という、比較的地方でありながら、都市型の発展をしている熊本市を中心として店舗展開していますので、営業効率面からも、狭域高密度の信用金庫らしい営業展開を行っていけるのです。



熊本第一信用金庫の特長は何ですか?

自宅から通勤が可能なところです。熊本県内のみの営業展開ですので、転居を伴う転勤が原則なく、子供の転校等を考えずに家族と一緒に生活ができる環境にあります。特徴が「自宅からの通勤が可能」と聞いて、驚かれる方も多いと思いますが、社会に出れば転勤は世の常で、転居を伴う転勤は当たり前なことなのです。また、みなさんのように「就職」という生活環境が大きく変化する大切な時期に、親元である自宅から社会人としてのスタートがきれることは、精神的にも肉体的にも心強く、助けになると思います。



ITへの取り組みはどうなってますか?

金融機関をとりまく環境の急激な変化に伴い、機械化、情報化の促進が求められています。当金庫ではインターネットバンキング・モバイルバンキングなどを導入し、多様化するお客様のニーズに応えられるようなシステム投資を行ない、お客様が手軽にご利用頂けるようなサービスを実現させています。
職場でも全店舗にてLAN情報網を構築、情報伝達のスピーディー化、共有化を実施しています。



地域貢献活動にはどんなものがありますか?

地域の様々なお祭りに参加しています。火の国まつり、山鹿灯篭まつり、大津地蔵まつり、菊池七夕まつり、鹿本招魂祭、御船があっぱまつり、植木はってん祭などです。また、毎年秋には「感謝の夕べ」と題して、当金庫のお客様を招待しての講演会を開催しています。
この他、地域の各種清掃活動、各種文化・スポーツ活動、学校PTA活動、インターンシップ受け入れなど、職員一人ひとりが地域の一員としての活動を行っています。



求める人材像はどんなものですか?

常に向上心があり、やる気、元気、根気のある人。
地元で、地元のために、生涯働きたいという人が一番です。